スポンサーリンク

2013年10月22日

タモリの「笑っていいとも」が来年3月で終わりになる!

タモリの「笑っていいとも」が来年の3月で終了になるというニュースを見ました。

私は、「エッ!」と心の中で叫んでしまいました。

「笑っていいとも」って、ホント長寿番組ですよね。
生放送の長寿記録として、2003年版のギネスブックに認定されるとのこと。

始まったのが1982年だから、もう31年も続いたんだねえ〜。
あの年に生まれて子が、31歳!

「笑っていいとも」は、タモリがおじいさんになってもやっているじゃないかと思っていました。

初代「いいとも青年隊」の頃が一番見ていたかなあ。

その初代「いいとも青年隊」は久保田篤(アツシ)、野々村真(マコト)、羽賀研二(ケンジ)。
いいとも青年隊ではないけれど、レギュラーとして、阿部寛や風間トオル達がよく出ていたっけ。

最近はいろいろ忙しく、笑っていいとも!増刊号を見るぐらいになってしまったけど、
番組終了となると、寂しさを感じてしますのはナゼ?

タモリは、笑っていいともの他にも、タモリ倶楽部、ミュージックステーションといった長寿番組も持っているので、笑っていいともが終わっても、やることがあっていいですよね。

でも、またタモリの新しい番組ができると思うけどね。
posted by ルンルン at 14:40| Comment(0) | 芸能 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。