スポンサーリンク

2012年12月02日

NK細胞を増やすには笑うのが一番

NK細胞を増やすには、好きなことをしてストレスフリーになることです。

リンパ球の一種であるNK細胞は、お互いが綿密に情報を交換しながら、あらゆる病気の予防、ウイルスや細菌などの侵入を遠ざけます。

NK細胞は、人が落ち込んだり憂鬱な気分だったりすると働きが低下し、
逆に明るく、楽しく過ごしている時は戦う力が強くなるのです。

具体的にどうすればいいのかというと、
笑うことによって、NK細胞が増えて活性化することがわかっています。

人が笑うと、
  ↓
リラックスする。
  ↓
副交感神経が優位に働き、ストレスや血圧の低下
  ↓
NK細胞が活性化する

この笑うという行為は、大声を出してたくさん笑うことが一番ですが、
楽しくないときでも意識して笑顔を作るだけで、
NK細胞が増える効果があるそうです。

身体の中では1日約3000〜5000個のガン細胞が発生していると言われています。
それらのガン細胞などを攻撃する免疫細胞のひとつが、このNK細胞なんです。

その他にもNK細胞が活性化すると、
血糖値を下げる効果があったり、
関節リュウマチを悪化させる物質の濃度を下げたりする効果もあるそうです。
posted by ルンルン at 18:23| Comment(0) | 健康・ダイエット | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。