スポンサーリンク

2012年11月15日

森光子さん死去

森光子のことを、ウキペディアで調べてみました。

・森光子は俳優の嵐寛寿郎の従妹である。
・進駐軍でジャズなどを歌う活動も行っていた。
・日系アメリカ人からプロポーズを受け婚約するも、芸能界に未練があり婚約解消。
・映画監督森一生にプロポーズされ、婚約したがその後解消した。
・そのため、悪評が立ち、居づらくなったため映画女優を引退する。
・演出家で、ラジオ東京のプロデューサーの岡本愛彦と結婚(のちに離婚)。
・1961年に恩師の菊田一夫の見込まれ、『放浪記』にて主役の林芙美子役を演じ、主演女優への階段を上るきっかけとなった。
・テレビでは、「天国の父ちゃんこんにちは」、「時間ですよ」のお母さん役や
「3時のあなた」のメイン司会者、コメディにも出演。
・1984年紫綬褒章を授与される。
・2009年国民栄誉賞を授与される。
・2012年11月10日に、死去。

こうしてみると、若い頃は波瀾万丈だったんだね。

それに結婚したことがあったのも初めて知りました。

それにしても、森光子はすごい才能の持ち主なんだったんだと、感心してしまいました。

もちろん、すごい努力をなさったことでしょう。

晩年には、少年隊の東山紀之とは2人きりで食事や観劇に出かけ、真剣交際が噂されたこともありましたが、やっぱりイケメンと食事には誰だって行きたいと思うよ。

芸能人になるために生まれてきた人なんだと思います。

ご冥福をお祈りいたします。
ラベル:芸能
posted by ルンルン at 10:00| Comment(0) | 芸能 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。