スポンサーリンク

2012年11月14日

単語登録をすると文字入力のスピードが違う

単語登録のやり方は、パソコンの日本語入力ソフトによって違うので、
調べていただきたいのですが、
なにしろ、単語登録をすると、入力の早さがダントツに速くなります。

在宅の文字入力の仕事をしていたときは、
この単語登録をハンパなく活用していました。
ほんと、文字入力をたくさんやる方には、絶対にオススメです。

コツは、入力の略語を分かりやすくすることです。
自分で入力するときに忘れてしまっては、意味がないですからね。
自信がないときには、メモっておくといいかも。

私が単語登録した文字は、
・入力……にり
・入金……にき
・目的……もて
・収入……しに
・キーワード……きわど
・振込手数料……ふり
・手数料……てす
・ページ……ぺ
・ライバル……らば
・いつもお世話になっております。……いつ
etc.ですが、

急いで入力しているとき、略語が考えつかないときなどは、
「ん」で登録していました。
この「ん」って、私的には、すごく便利でした。

それと、なかなかやっている人は少ないと思うけど、
「化」という字は、結構入力する機会が多いんです。
この「化」は、読みを「いひ」にするとあとでわかりやすいです。
カタカナで、イヒと表すでしょ。

数字も単語登録したくらいなんです。
テンキーを使えば、いいんじゃないと思うでしょう?
でも、キーボードからを少しでも近くに置いて入力したかったので、
単語登録していました。

ただし、
キーボードの上のところの数字を見ないで打てる人は、
数字の単語登録は必要ないかもね。

1……い
2……に
3……さ
4……し
5……ご
6……ろ
7……な
8……は
9……く
0……れ

こんな感じです。

皆さんも自分でわかりやすい略語で作ってネ。
ラベル:PC操作
posted by ルンルン at 19:51| Comment(0) | パソコン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。