スポンサーリンク

2012年11月13日

windows8タッチパネルの勘違い

今、OS-windows8の発売が始まっています。

windows8の大きな特徴は、タッチパネルの操作に最適化されたことです。

それが、大きな勘違いをしている人が続出しているという。

パソコンにwindows8をインストールすれば、
普通のモニタもタッチパネルになると思っている人がいるらしい。

クレームは、「windows8をインストールしたのに、タッチパネルにならない」というもの。
タッチパネル対応の機種を買わないと、タッチパネルにはなりません。

本当に、ソフトをインストールしただけで、ディスプレイがタッチパネルに変身したらすごいよね。

実は、私もこのニュース知らなかったら、勘違いしていたかもしれない。

恥ずかしい(^_^;)

今はまだ、このパソコン(windows7)が十分働いてくれているので、購入予定はありませんけどね。
ラベル:OS
posted by ルンルン at 11:04| Comment(0) | パソコン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。